加賀友禅 訪問着 杉浦伸「清花」

加賀友禅 訪問着 杉浦伸
(お仕立代・正絹胴裏・石川県内手縫い仕立て・消費税 込み)

◯加賀友禅作家
昭和28年1月1日生まれ
昭和46年
浅野富治男に師事する
昭和53年
第4回加賀友禅新作競技会
伝統的工芸品産業振興協会 奨励賞
昭和53年 独立
昭和54年
第17回加賀友禅新作奨励展 入賞
第3回石川県伝統産業技能 奨励賞
昭和55年
加賀染創作競技会 佳作
昭和56年
第3回伝統加賀友禅工芸展 銅賞
加賀染創作競技会 最多賞 佳作
昭和60年
加賀染創作競技会 優秀賞
昭和61年
加賀染創作競技会 最多賞
平成21年 第35回加賀友禅新作競技会
金沢商工会議所会頭賞
など、受賞歴多数。

◯茶谷孝志・宮野勇造と並び称される「次代重鎮候補」の一人。
手堅い筆致と実績に裏打ちされた友禅作りは常に若手・中堅作家にも多大な影響を与え、杉浦師より巣立った作家も多い。
加賀友禅の基本である「草花文様」は忠実なものから意匠化されたものまで作風の幅は非常に広く、現代作家の中でも特に人気がある「実力派」です。




  • 380,000円(税込)

定価 745,200円(税込)